【お知らせ】呪術廻戦専門のYouTubeチャンネル始めました!!
呪術廻戦のキャラクター

血塗(けちず)のプロフィール・術式を解説

56

本ページでは呪術廻戦に登場する特級呪霊血塗けちずを徹底解説。

プロフィールや術式の詳細など気になる箇所だけでもご一読を!

血塗解説ページの目次

管理人
管理人
血塗と縁の深いキャラクターはこちら⬇︎

血塗(けちず)のプロフィール

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 56話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 56話
等級特級
呪術蝕爛腐術(しょくらんふじゅつ)
▶︎ 朽(きゅう)
備考呪胎九相図3番
真人に宿儺の指回収を言い渡される
虎杖釘崎と会敵、黒閃の餌食となった

 

血塗は特級呪物「呪胎九相図」3番。明治の初めに生まれたが「生命を止め他に害をなさない」縛りで存在を保証されていた。

長らく東京高専で封印されていたが、交流会の襲撃に乗じて真人が強奪に成功。長兄の脹相や次男の壊相と共に呪霊、呪詛師に協力する方針を固めた。

八十八橋にて虎杖釘崎と会敵。両術師の黒閃で大ダメージを受けたことをきっかけに次男の壊相と共に祓われてしまう。

60-1
壊相(えそう)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦に登場する特級呪霊【壊相(えそう)】を徹底解説。プロフィールや術式の詳細など気になる箇所だけでもご一読を!...

血塗(けちず)の術式を解説

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 60話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 60話

血塗の生得術式は蝕爛腐術(しょくらんふじゅつ)。

対象者の粘膜や傷口へ血塗もしくは壊相の血を取り込ませることが発動条件。術式の発動は兄弟どちらでも可能。

特級に分類されてはいるものの、壊相の極ノ番「翅王」の様に遠距離から血液を付着させる術式は持っていない様子

血塗だけで蝕爛腐術の発動を狙う場合は、自身の口から直接血液を浴びせる必要があるため、ややハードルが高い。

character
呪術廻戦の登場キャラクター一覧【所属組織別】呪術廻戦の登場キャラクターを一挙掲載!呪術高専東京校、京都校、呪詛師、呪霊などカテゴリーを分けてまとめています。...
この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿いただいたコメントは管理人のチェック後に反映されます。日本語が含まれないコメントは自動的に無視されますのでご注意ください(スパム対策)。