呪術廻戦のキャラクター

【呪術廻戦】加茂憲紀(かものりとし)のプロフィール・術式まとめ

【呪術廻戦】加茂憲紀(かものりとし)のプロフィール

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 36話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 36話
学年3年
等級準1級
呪術赤血操術(せっけつそうじゅつ)
▶︎ 赤鱗躍動(せきりんやくどう)
▶︎ 赤縛(せきばく)
▶︎ 苅祓(かりばらい)
▶︎ 白歛(びゃくれん) 穿血(せんけつ)
黒閃-
領域展開-
備考6歳のころに加茂家の嫡男として迎え入れられた加茂家次代当主
自身の血とそれが付着した物を操る術式
血液パックを常備している

 

【呪術廻戦】加茂憲紀(かものりとし)の術式

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 43話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 43話

加茂憲紀(かものりとし)の術式は自身の血が付着したモノを操る赤血操術(せっけつそうじゅつ)。

血中成分を操りドーピングを施すことで身体能力の向上させる。矢尻に血を付着させることで物理法則を逸脱した動きを実現するなど汎用性の高い術式だ。

加茂自身は6歳のころに御三家のひとつである加茂家の嫡男として迎え入れられた過去を持つ。加茂家次代の当主。

【呪術廻戦の用語集】縛りとは?術式の開示とは?詳しい解説付き呪術廻戦の基本用語集 呪術廻戦の基本用語 呪い 呪力 呪霊 呪物 呪具 呪術師 呪詛師 両...

【呪術廻戦】加茂憲紀(かものりとし)の赤血操術

加茂憲紀(かものりとし)の赤血操術

  1. 赤鱗躍動(せきりんやくどう)
  2. 赤縛(せきばく)
  3. 苅祓(かりばらい)
  4. 白歛(びゃくれん) 穿血(せんけつ)

赤血操術1. 赤鱗躍動(せきりんやくどう)

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 43話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 43話

赤鱗躍動(せきりんやくどう)は自身の血中成分を操ることでドーピングを施し、身体能力を向上させる術式。

高専交流会で会敵した伏黒のトンファーを素手で叩き折り、著しいパワーの向上を見せつけた。

【呪術廻戦】伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のプロフィール・術式まとめ呪術廻戦に登場する伏黒恵(ふしぐろめぐみ)のキャラクター紹介。術式や領域展開など気になる情報をまとめてお届けします。...

赤血操術2. 赤縛(せきばく)

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 44話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 44話

赤縛(せきばく)は自身の血で相手の自由を奪う術式。高専交流会にて伏黒の式神「鵺(ねえ)」の動きを制限した。

鵺の捕縛時には常備している血液パック1個を使用して発動。消費する血液が増えるほど強度が増す可能性が高い。赤鱗躍動との併用が可能。

赤血操術3. 苅祓(かりばらい)

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 45話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 45話

苅祓(かりばらい)は血液を凝固させたブーメラン状の術式。

特級呪霊「花御」の顔面に命中させるもダメージには至らなかった。血液パック1個を消費して発動可能。

赤血操術4. 白歛(びゃくれん) 穿血(せんけつ)

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 46話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 46話

白歛(びゃくれん) 穿血(せんけつ)は貫通力をあげた血液砲の術式。掌に血液を集中させ指先から放つことで発動(血液パックの使用は不明)。

攻撃範囲は狭いものの破壊力は高く、花御の顔面の樹に傷をつけることに成功した。

呪術廻戦の登場キャラクターまとめ【所属組織別】呪術廻戦の登場キャラクターを一挙掲載!呪術高専東京校、京都校、呪詛師、呪霊などカテゴリーを分けてまとめています。...
この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎
【お知らせ】呪術廻戦図書室のLINE@を作りました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK

※管理人にメッセージを送らない限りはあなたのアカウントは全く分かりません。安心してご登録ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA