【注目動画】ナナミンが好きなあなたへ。
呪術廻戦のキャラクター

乙骨憂太(おっこつゆうた)のプロフィール・術式を解説

volume0-final-2

本ページでは呪術廻戦の前日譚である【東京都立呪術高等専門学校】の主人公乙骨憂太を徹底解説。

「プロフィール」「術式」「強さ」など気になる箇所だけでもご一読を!

ナズナ
ナズナ
乙骨憂太と縁の深いキャラクターはこちら⬇︎


乙骨憂太(おっこつゆうた)のプロフィール

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻最終話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻最終話
学年2年
誕生日3月7日
等級特級
呪術特級過呪怨霊「祈本里香」解呪前
無条件の術式模倣(コピー)
底無しの呪力
▶︎ 刀を媒介とした呪力の攻撃
▶︎ 拡声器を顕現して放つ呪言
▶︎ 反転術式を用いた治癒
▶︎ 自らを生贄とする縛りを科した砲撃
備考呪術界に4人しか存在しない特級術師の1人
日本三大怨霊かつ超大物呪術師「菅原道真」の子孫

 

乙骨憂太は菅原道真の子孫であり、五条悟の遠縁でもある特級術師。妹がいる。

交通事故で死に瀕した里香と呪いの主従関係を締結。以降は特級過呪怨霊として乙骨を護衛するようになった(乙骨への攻撃に対して里香の呪いが自動的に発動し、対象者へ反撃することもある)。

特級レベルの里香に呪われているため、他の術師に比べて呪いに耐性があるが、呪力感知はザル。

また最愛の人である里香の魂を抑留する縛りで「無条件の術式模倣」と「底無しの呪力」を実現していた。

2017年クリスマスの新宿・京都百鬼夜行では首領の夏油傑を見事に撃退。同時に里香が解呪されたため、後の戦闘スタイルは不明。

11
五条悟(ごじょうさとる)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の最強術師「五条悟」について徹底解説!プロフィールや無下限呪術の各術式、領域展開まで幅広くまとめています。...

乙骨憂太(おっこつゆうた)の術式

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻最終話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻最終話

変幻自在、底なしの呪力の塊である里香を宿すことで狗巻家相伝の呪言や反転術式を用いた他人の治癒(家入医師の術式をコピーした?)など、ありとあらゆる術式の展開が可能。

(呪術廻戦90話にてニセ夏油から乙骨の術式が「無条件の術式模倣コピー」「底なしの呪力」であったこと、そしてどちらも「最愛の人の魂を抑留する縛り」で成り立っていたことが言及される)

百鬼夜行での夏油戦では自らを生贄として呪力量をさらに底上げ。呪霊操術 極ノ番「うずまき」を正面から打ち破った。

解呪後も京都校の東堂葵らと並ぶ実力者と称され、第33話の扉絵ではミゲルと海外を放浪中であることが確認されている。

jujutsukaisen-90-1
呪術廻戦のネタバレ感想・考察90話!ニセ夏油の正体と狙いは?呪術廻戦90話のネタバレ感想・考察をまとめてお届け!ついに獄門疆が開門、邂逅を果たした五条と夏油は何を語る?(週刊少年ジャンプ6・7合併号掲載話)。...

乙骨憂太(おっこつゆうた)はミゲルと海外放浪中

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 33話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 33話

2018年初夏、乙骨は海外放浪中であることが第33話の扉絵で判明。

横には新宿・京都百鬼夜行にて五条悟を相手に時間稼ぎを完遂したミゲルの姿も確認できる。

特級過呪怨霊「祈本里香」が解呪されたため、新しい戦闘スタイルや呪具を模索していると考えられるだろう。同じタイミングで2人が再登場するかも?

ミゲルをはじめとした夏油一派の幹部達の同行も気になるところ。

0-4
夏油傑(げとうすぐる)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の特級術師「夏油傑(げとうすぐる)」のプロフィールや術式をわかりやすく紹介。呪霊操術の特徴について知りたい人は必見!...

乙骨憂太(おっこつゆうた)の強さは55点

呪術廻戦キャラクターデータブック⑧乙骨憂太呪術廻戦キャラクターデータブック⑧乙骨憂太

乙骨憂太の主な戦歴

  • ● 乙骨&狗巻VS準1級呪霊 ×
  • ● 乙骨VS夏油 ×

乙骨憂太(解呪前)の強さを示すパラメータ値は55点。

里香との契約で実現した底無しの呪力が大きく総合点を伸ばしている。

加えて無条件の術式模倣により近・中・遠距離とすべての射程で対応可能。模倣した術式の精度は熟練度次第であるため、経験値が蓄積すればさらに驚異的な存在となる。

2017年の京都姉妹校交流会では京都校を蹂躙した実績の持ち主。本編での再登場に期待が高まる。

乙骨憂太(おっこつゆうた)のイラストアイコン

JujutsukaisenCharacter
呪術廻戦の登場キャラクター一覧【所属組織別】呪術廻戦の登場キャラクターを一挙掲載!呪術高専東京校、京都校、呪詛師、呪霊などカテゴリーを分けてまとめています。...

この記事へのコメント

  1. おせっかいマン より:

    いつも楽しく拝見しております。
    以下、当方の勝手な意見になりますが、御返信いただければ幸いです。
    「術式コピー」及び「底なしの呪力」はリカちゃんを抑留する縛りで得ていた【能力】なので、【術式】ではないのでは?(術式は生まれながらにして備わるものなので、縛りによって後天的に得ることはないかと…「術式コピー」という術式が縛りで強化されたという可能性もありますが)
    サイト内に言葉の混合が散見されていますが、作中で術式の定義が明確化されていますので、【能力(現象・技術など含む)】と【術式】は混合しないほうがよろしいかと思います。

    • 呪術廻戦図書室管理人 より:

      おせっかいマンさん、コメントありがとうございます!

      おっしゃる通り、「術式コピーという術式が縛りで強化されたという可能性」もあるため、現時点では建設的な議論には至らないと思われます。

      アドバイスいただいた点につきましては留意しつつ、今後の情報開示に期待するとしましょう!

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿いただいたコメントは管理人のチェック後に反映されます。日本語が含まれないコメントは自動的に無視されますのでご注意ください(スパム対策)。