【お知らせ】呪術廻戦専門のYouTubeチャンネル始めました!!
呪術廻戦のキャラクター

パンダ(ぱんだ)のプロフィール・術式を解説

39-1

本ページでは呪術廻戦に登場する突然変異呪骸パンダを徹底解説。

「プロフィール」「術式」「強さ」など気になる箇所だけでもご一読を!

管理人
管理人
パンダと縁の深いキャラクターはこちら⬇︎

パンダ(ぱんだ)のプロフィール

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 39話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 39話
学年2年
等級準2級(昇級査定保留中)
呪術心臓となる核のコンバート
▶︎ バランス重視「パンダ核」
▶︎ パワー重視「ゴリラ核」
▶︎ 照れ屋なお姉ちゃん
声優関智一さん
備考感情をもって生まれた突然変異呪骸
「パンダ」と一括りに説明されることが多い

 

パンダは傀儡呪術学の第一人者夜蛾学長の最高傑作にしてお気に入り。感情をもって生まれた突然変異呪骸で人間の言語を難なく使いこなす。

担任の日下部1級術師よりも人の心を持ち合わせているがパンダ故に渋谷の地理に疎い。

本来ひとつしか持ち合わせない核(心臓)を3つも保有しており、それらを即座に切り替えることでボディを転換することが可能。

ダメージを受けていないボディが1つでも残っていれば核の切り替えによる継戦が可能であることに加え、鼻での探知もできるため索敵や斥候任務と相性がいい(人が密集している場所では鼻での嗅ぎ分けが不可能)。

人の恋路に対してニヤニヤする傾向があり、同級生の禪院真希によく怒られる。

47-2
禪院真希(ぜんいんまき)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦に登場する姐御キャラ「禪院真希」を徹底解説。呪具での戦闘に長けた彼女の基本情報や強さをまとめてお届け!...

パンダ(ぱんだ)の術式

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 39話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 39話

心臓となる核のコンバート

  • バランス重視「パンダ核」
  • パワー重視「ゴリラ核」
  • 照れ屋なお姉ちゃん

パンダは3つの核とそれに紐づくボディを転換することで使用術式を即座に切り替えることができる(通常時はバランス型のパンダ核)。

パワー重視「ゴリラ核」

両碗部が肥大化した短期決戦型。

ゴリゴリに呪力を消費するパワー近接重視の型であり、通常攻撃に貫通能力を付与する「激震掌(ドラミングビート)」を常に使用することができる。

京都姉妹校交流会でのメカ丸戦にて使用され、メカ丸を機能停止に追い込んだ。

35-2
究極メカ丸(与幸吉)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の登場キャラクター究極メカ丸(本名は与幸吉)を徹底解説。プロフィールや術式の詳細など気になる情報をまとめてお届け!...

パンダ(ぱんだ)の強さは45点

呪術廻戦キャラクターデータブック⑥パンダ呪術廻戦キャラクターデータブック⑥パンダ

パンダの主な戦歴

  • ×  パンダ&狗巻VS夏油 ●
  • ● パンダVS究極メカ丸 ×

パンダは準2級術師として申し分ない実力の持ち主。

全回復した状態なら残機2を常備した状態で戦闘を開始できるため、初見殺しに近い戦い方が可能(呪力操作で核の位置にブラフを張る巧妙さも合わせ持つ)。

戦闘時には冷静な印象が強く、メカ丸戦で見せたように敵術式・能力の看破能力も優秀。

同学年の乙骨や狗巻ほどの射程は持ち合わせていないがコミュ力も高く精神的に習熟しており東京高専ズの精神的支柱的な役割も担っている。

volume0-final-2
乙骨憂太(おっこつゆうた)のプロフィール・術式を解説本ページでは呪術廻戦の前日譚である【東京都立呪術高等専門学校】の主人公乙骨憂太を徹底解説。 「プロフィール」「術式」「強さ」など気にな...

パンダ(ぱんだ)のイラストアイコン

character
呪術廻戦の登場キャラクター一覧【所属組織別】呪術廻戦の登場キャラクターを一挙掲載!呪術高専東京校、京都校、呪詛師、呪霊などカテゴリーを分けてまとめています。...
この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿いただいたコメントは管理人のチェック後に反映されます。日本語が含まれないコメントは自動的に無視されますのでご注意ください(スパム対策)。