呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)とは?効果と術師一覧

95d10090adec8eee9d2a8d8f0707dcb8

本ページでは呪術の重要設定である天与呪縛てんよじゅばくを徹底解説。

天与呪縛の定義や被呪者一覧など呪術ファンなら押さえておきたいポイントをまとめてお届け!

 
管理人
管理人
目次をタップすると該当箇所までジャンプします!

呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)とは?強制的な縛り

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 38話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 38話

呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)とは?

  • 生まれながら肉体に強制された”縛り”のこと

自身の術式情報を相手に開示することで能力を底上げする「術式の開示による縛り」とは異なり、天与呪縛は先天的な縛りを指す。

生れながらに四肢を欠損、または本来備わっているはずの呪力が発現しないと言ったデメリットを代償に、なんらかの術師能力を強制的にアップさせるなど、文字通り天から与えられた呪いのことを指す。

glossary
【呪術廻戦の用語集】御三家・縛り・呪詛師など詳しく解説帳(とばり)・縛り・術式の開示など、理解しておけば呪術廻戦がもっと楽しくなる用語集をまとめて解説。作中で知らない単語が出てきたらこのページをチェック!...

呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)の被呪者一覧

呪術廻戦の天与呪縛の被呪者一覧

  1. 究極メカ丸
  2. 禪院真希
  3. 伏黒父

天与呪縛の術師1. 究極メカ丸

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 38話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 38話

究極メカ丸の天与呪縛

  • 右腕と膝から下の肉体の欠損、腰から下の感覚消失
  • 肌は月明かりにも焼かれるほど脆い
  • 常に全身の毛穴から針に刺されたような痛み
  • 広大な術式範囲と実力以上の呪力出力が与えられた

呪術廻戦の作中にて天与呪縛の脅威をいち早く体現したのが高専京都校のアルティメットメカ丸だ。

生まれつき五体不満足かつ日常的に痛みを伴う天与呪縛であり、その代償として広大な術式範囲と実力以上の呪力出力を手に入れた。

メカ丸自身は準1級術師。京都から東京で戦う呪骸を精緻に操作できるほどの実力者だが、本人は呪術を差し出してでも肉体を取り戻したいと願っている(呪術廻戦79話にて真人の無為転変により肉体を取り戻すことに成功)。

35-2
【呪術廻戦】究極メカ丸(与幸吉)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の登場キャラクター究極メカ丸(本名は与幸吉)を徹底解説。プロフィールや術式の詳細など気になる情報をまとめてお届け!...

天与呪縛の術師2. 禪院真希

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 42話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 42話

禪院真希の天与呪縛

  • 本来持って生まれるはずの術式が帳消し
  • ただし一般人並みの呪力は残している
  • 人間離れした身体能力が与えられた

エリート御三家のひとつ、禪院の生まれである真希。本来持って生まれるはずの術式を相伝できず、代わりに人間離れした身体能力が与えられた。

高専交流会では日本刀で銃弾を両断するばかりか、銃弾を片手でキャッチするほどの脅威的な身体能力を発揮。特級呪霊には一歩及ばなかったものの、京都校の三輪いわく「2級呪霊くらい難なく倒せる」ほどの実力者。

ただ、完全に呪力がゼロではない。特注のメガネをつければ呪霊を視認できる程度には呪力が備わっている。

47-2
【呪術廻戦】禪院真希(ぜんいんまき)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦に登場する姐御キャラ「禪院真希」を徹底解説。呪具での戦闘に長けた彼女の基本情報や強さをまとめてお届け!...

天与呪縛の術師3. 伏黒父(禪院甚爾)

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 71話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 71話

伏黒父(禪院甚爾)の天与呪縛

  • 完全に呪力ゼロ
  • 人間離れした身体能力が与えられた
  • 呪縛による強化が強すぎて呪いも見える、呪霊をお腹に入れても平気

伏黒父(禪院甚爾)の天与呪縛は禪院真希の強化版。呪力が完全にゼロである一方で、超脅威的な身体能力をゲット(作中ではフィジカルギフテッドと称される)。

過去編にて五条と会敵した際には術式順転「蒼」の吸い込む反応から逃げ切るほどの機動力を見せ、術式反転「赫」の直撃も軽傷で済ませるなど防御力も異状に高い。

また、呪縛による強化で呪霊を視認できるばかりか体内に呪霊を飼ってもお腹が壊れることがないほど頑丈。デメリットらしいデメリットのない天与呪縛と言えるだろう。

66
【伏黒父】禪院甚爾(ぜんいんとうじ)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦に登場する天与呪縛のフィジカルギフテッド【伏黒父・禪院甚爾ぜんいんとうじ】を徹底解説。プロフィールや術式、相対的な強さなど気になる情報をまとめてお届け!...

虎杖悠仁も天与呪縛のフィジカルギフテッド説

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 60話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 60話

たびたび注目を集める虎杖悠仁の驚異的な身体能力も天与呪縛によるものではないだろうか?

そんな考察を補強するのは以下の観点だ。

虎杖悠仁が天与呪縛かもしれない根拠

  • 第1話での伏黒恵のセリフ
  • 呪いの王「両面宿儺」に対する適性(禪院甚爾と同様のケース?)

呪術廻戦1話での伏黒恵の言葉を引用してみよう。

凄いなアイツ 呪力なし 素の力でアレか 禪院先輩と同じタイプかな…

出典:芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 1話 伏黒恵

砲丸投げで30m弱を記録した虎杖を目にした際の発言である。

「禪院先輩と同じタイプ」とは十中八九「禪院真希と同じタイプの天与呪縛」と読み替えることができる。この時点で虎杖の天与呪縛説は管理人の中でかなり濃厚となった。

47-2
【呪術廻戦】禪院真希(ぜんいんまき)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦に登場する姐御キャラ「禪院真希」を徹底解説。呪具での戦闘に長けた彼女の基本情報や強さをまとめてお届け!...

もう一点の補強ポイントとしては作品の根幹に関わる部分「虎杖悠仁が呪いの王である両面宿儺の器として機能していること」が挙げられる。

五条悟に言わせれば宿儺相手に自我を保てる器は「千年生まれてこなかった逸材」とのこと。

管理人
管理人
ここでひとつ仮説を立ててみましょう!

虎杖が宿儺の器として暴走していないのは、過去編にて「伏黒父(禪院甚爾)がお腹に武器庫呪霊を格納していた」ことの派生型、もしくは強化版なのではないだろうか?

つまり虎杖は禪院甚爾と同様に天与呪縛のフィジカルギフテッドであり、呪縛による過度の身体強化で呪いへの耐性が付与された結果、両面宿儺を御すことができていると考える。

その発動条件に「両面宿儺などの呪いを体内に入れること」などが縛りとして科せられていたのかもしれない。

この辺りは過去編にて天与呪縛について研究を重ねていた九十九特級術師が関わってくる可能性も高いだろう。引き続き情報の開示に期待したい。

管理人
管理人
その他虎杖悠仁の天与呪縛説に関する面白い考察をまとめて紹介。なるほどと思う投稿ばかり。やはり呪術ファンは鋭い方が多いですね!

呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)まとめ

呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)まとめ呪術廻戦の天与呪縛(てんよじゅばく)まとめ
 
この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎