【お知らせ】呪術廻戦専門のYouTubeチャンネル始めました!!
呪術廻戦のネタバレ感想・考察

呪術廻戦のネタバレ感想・考察100話!「仲間の数と配置は?」

100

センターカラーから読者の心を激しく揺さぶるのは止めてください芥見先生…

 

2020年3月23日(月曜)発売、週刊少年ジャンプ17号掲載の呪術廻戦100話。

簡易的なあらすじネタバレと合わせて呪術ファンならではの感想・考察をまとめてお届け。

呪術ファンのみなさま、今週もよろしくお願いいたします(本誌画像は使用しておりませんので文字だけのネタバレならOKの単行本派も是非)!

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 100話掲載 ジャンプ巻末コメント芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 100話掲載 ジャンプ巻末コメント

殴り合ってばかりですみません。そろそろ呪術らしいことします。<下々>

管理人
管理人
ゴリラ廻戦は一時中断とのことなので知略・謀略が巡る戦術合戦に期待!

呪術廻戦99話のネタバレをまだ読んでいない方はこちら。下衆呪詛師の能力は未だに不明です。

99
呪術廻戦のネタバレ感想・考察99話!下衆呪詛師の能力とは?呪術廻戦99話のネタバレ感想・考察をまとめてお届け!伊地知を刺した下衆呪詛師に苦戦する釘崎と新田。戦闘中の最中に1級術師七海建人が見参!(週刊少年ジャンプ2020年16号掲載話)...

呪術廻戦ネタバレ100話!簡易あらすじ

呪術廻戦ネタバレ100話!簡易あらすじ呪術廻戦ネタバレ100話!簡易あらすじ

呪術廻戦100話のあらすじ要点

  • 七海が下衆呪詛師を圧倒
  • 狗巻術師が登場、虎杖は渋谷駅に到着

まずは呪術廻戦100話のあらすじをざっくりまとめよう。

七海&釘崎VS下衆呪詛師は一旦終了と見ていいのだろうか…

七海が下衆呪詛師を圧倒

七海が下衆呪詛師を圧倒

  • 這ってでも逃げる新田ちゃん
  • 仲間の数と配置を聞き出そうとするナナミン
  • 援護とリアクションに徹する野薔薇

人質扱いされていた新田補助監督はエスカレーターを活用して下衆呪詛師の魔の手から逃れる。

呪詛師本人の油断もあっただろうが、新田自身が呪力で肉体を強化していたのだろう。致命傷は回避しなんとか人質から脱することに成功した。

管理人
管理人
早く家入医師と合流してほしい…

呪詛師に肉薄した七海は最初から時間外労働の縛りを解放(ネクタイを外して右手に装着)。呪力を底上げした殴打で呪詛師を攻め立てる。

もちろん怒髪衝天に陥ったが故に周りが見えなくなっていたかもしれないが、愛用しているナマクラではなく、拳での攻撃を選んだのは尋問の余地を残したかったからかも?(ナマクラで一刀両断してしまうと仲間の数と配置を聞き出せない)

兎にも角にも十劃呪法で呪詛師を追い詰める七海。7:3の比率を誤ることなく呪詛師を戦闘不能に追い込んだ。

管理人
管理人
下衆くんの術式は未だ不明…記事の後半で考察を深めましょう!

第99話から独特なリアクションで注目を集めている釘崎野薔薇。100話でもシリアスなバトルシーンに清涼剤として機能することに成功した。

そればかりか下衆呪詛師の奇襲から七海を援護。壁に打ち付けた手剣はまた動き出しそうなので簪での破壊に期待したい。

管理人
管理人
新田さんと合流はよ!
61-1
釘崎野薔薇(くぎさきのばら)のプロフィール・術式を解説呪術高専1年の紅一点【釘崎野薔薇(くぎさきのばら)】のプロフィールや術式情報をまとめてご紹介。芻霊呪法など釘崎の呪術を知りたい方は必見。...

狗巻術師が登場、虎杖は渋谷駅に到着

狗巻術師が登場、虎杖は渋谷駅に到着

  • 狗巻が呪言で改造人間の行動制御を担当
  • 虎杖は渋谷駅へ到着

の中心地である渋谷駅周辺には大量の改造人間(真人作)が徘徊。虎杖にして「全員助ける時間はねぇ」とのことなので数百体くらいはいるかも?

そこへ渋谷事変開幕後、一切の行動が記されてこなかった狗巻棘が登場。改造人間を含めた雑魚呪霊相手なら無類の強さを誇る準1級術師が非術師の救援を買って出る。

「爆ぜろ」を代表とした強い言霊ではなく「動くな」を選択したあたり、今後予想される特級呪霊戦でも出番がありそう。

管理人
管理人
七海の1級術師要請で現場に急行した可能性もある?

雑魚を先輩に押し付けた虎杖は渋谷駅構内へ到着。アオリ文を信用すれば呪胎九相図の長兄「脹相」と会敵するとのこと。

一目散に駆け出した真人はどこへ行ったのやら。そろそろ特級呪霊達との対戦カードが決まると嬉しい。

管理人
管理人
術師達の現況は記事の後半で整理します!
43-1
狗巻棘(いぬまきとげ)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の大人気キャラクターで呪言師の狗巻棘を徹底解説。「プロフィール」「術式」「強さ」など気になる箇所だけでもご一読を!作中で使用された呪言一覧もまとめてお届けします。...

呪術廻戦ネタバレ100話!管理人の感想と考察

呪術廻戦100話に関する管理人の感想と考察

  1. 下衆呪詛師の術式を考察
  2. 渋谷事変の対戦カード予想
  3. 渋谷事変の時系列をチェック
管理人
管理人
呪術廻戦100話で管理人が特に言及したいのはこの3点!

下衆呪詛師の術式を考察

下衆呪詛師の術式を考察 NEW

  • 特注の刀もしくは柄の手を操作可能
  • 特注の刀と五感(視覚のみ?)の共有可能
  • 呪詛師本人も自分の術式を正確に把握できていない
  • 致命傷を負うたびに(死ぬたびに?)ほっぺたの模様の色がひとつ消失
  • 七海の攻撃を食らった直後に「俺の術式がなければ死んでいた!!」

これらの考察材料と92話の「弱い者イジメが向いてるなー」の発言も踏まえると、自分が倒した・殺害した・捕縛した相手の何かをストックしている可能性が高いと考える(例えば呪力など)。

あまりにも大胆な予想だが、殺害した敵の肉体は自由に操作・感覚共有可能かつ呪力はほっぺたに蓄積可能(簡易的な反転術式が使用できる)と推察しておきたい。

渋谷事変での再登場はないかもしれないが、単眼猫先生による術式の開示に期待しよう。

管理人
管理人
下衆呪詛師はほったらかし?捕縛に適した術師はいないかな…?

呪術師と呪霊・呪詛師の対戦カード予想

狗巻術師の登場や下衆呪詛師の脱落(?)など、戦況に動きがあったため、渋谷事変の対戦カードを再度整理してみよう。

呪術高専
目的:五条悟の奪還
ニセ夏油一派
主な目的:虎杖殺害
虎杖脹相 
伏黒禪院甚爾(孫)
七海・釘崎真人
禪院(直)・禪院(真)海の特級呪霊
日下部・パンダ漏瑚
狗巻改造人間
冥冥・憂憂
菜々子・美々子 
ニセ夏油
戦線離脱者
猪野
伊地知
新田
呪詛師と呪霊(犬)
粟坂(たぬきジジィ)
オガミ婆
下衆呪詛師(?)
白髪オカッパ(?)

 

虎杖と脹相が会敵する場合、真人の相手は因縁深い七海(と釘崎)が担当する可能性が高いだろう。

無為転変により、七海では満足なダメージを与えられないが、釘崎の芻霊呪法なら効果も期待できる。

その他の対戦カードは管理人の予想だ。これからも随時更新していきたい。双方ともに脱落者が多くなってきたが、高専側は連絡役の補助監督を多く失ったのが痛い…

28
真人(まひと)のプロフィール・術式を解説呪術廻戦の特級呪霊真人(人間の呪い)を徹底解説。生得術式の無為転変や領域展開、相対的な強さなど気になる情報をまとめてお届け!...

渋谷事変の時系列をチェック

呪術廻戦第100話のラストでさらに時系列情報が開示された。今までの情報と合わせて、再度時系列をチェックしておこう。

呪術廻戦の渋谷事変の時系列呪術廻戦の渋谷事変の時系列

注目すべきは明治神宮前駅から地上に出た後の虎杖の行動記録だ。

虎杖悠仁の行動記録

  • 22:01 鵺に乗って渋谷Cタワー屋上へ急行
  • 22:04 虎杖&伏黒が術師を入れない帳の解除に成功
  • 22:10 渋谷駅構内に到着

鵺に乗って渋谷Cタワー屋上へ急行してから渋谷駅構内に到着するまで10分とかかっていない。粟坂たぬきジジィに関して言えばわずか3分のスピード処理である。

とは言えところどころで改造人間を祓ったり、粟坂相手に攻防を重ねたりする中で多少なりとも呪力は削られているはず。

五条悟戦ではやる気のなさを指摘された脹相を単独突破できるかが勝負所。今後どこかで虎杖の呪力(スタミナ)が切れないかは注視しておきたい。

管理人
管理人
記念すべき第100話!読者のみなさんの感想も知りたいです。コメント欄やLINE公式アカウントにてあなたの予想や考察を教えてください!

呪術廻戦図書室のLINE公式アカウントに登録する>>

呪術廻戦ネタバレ100話!読者の感想と考察

下衆呪詛師の術式を予想してみよう

管理人
管理人
ポケモンの「こらえる」説がお気に入りです!

ゴリラ廻戦が加速している件

管理人
管理人
下々先生の巻末コメントによれば殴る蹴るの頻度は少なくなるはず…!

センターカラーが胸にくる件

管理人
管理人
「もしも」「もうええわ」を思い出した呪術ファンとは仲良くなれそう。
25
吉野順平(よしのじゅんぺい)のプロフィール・術式を解説本ページでは呪術廻戦の登場キャラクター吉野順平を徹底解説。 プロフィールや術式の詳細など気になる情報をまとめてお届け! 吉野順平...

呪術廻戦のネタバレ感想・考察100話 | まとめ

呪術廻戦のネタバレ感想・考察100話 | まとめ呪術廻戦のネタバレ感想・考察100話 | まとめ

呪術廻戦100話のあらすじ要点

  • 七海が下衆呪詛師を圧倒
  • 狗巻術師が登場、虎杖は渋谷駅に到着

呪術廻戦100話に関する管理人の感想と考察

  1. 下衆呪詛師の術式を考察
  2. 渋谷事変の対戦カード予想
  3. 渋谷事変の時系列をチェック

ラストの煽り文は「伏魔殿・渋谷駅へと向かう虎杖。脹相との会敵が迫る!!」とのこと。一向に動きが見えない日下部班の動向も気になるところ。

 

以上、呪術廻戦100話のネタバレ感想・考察記事でした。少しでも面白かったらTwitterで拡散してもらえると嬉しいです!

あなたの予想や考察もコメント欄やLINE公式アカウントでお待ちしています。

それではまた来週!

次回の呪術廻戦101話のネタバレ感想・考察はこちら

この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎

この記事へのコメント

  1. no name より:

    下衆呪詛師の刀に関しては組屋鞣造の術式の線もあるかなぁと。夜蛾学長の術式みたく制作物に命を吹き込む的な。

    • 呪術廻戦図書室管理人 より:

      コメントありがとうございます!下衆呪詛師の刀、実は呪具かな〜とも考えていましたが組屋鞣造の術式の線は考えていませんでした!下衆呪詛師、おそらく戦線離脱したと思いますが、再登場に期待したいですね!

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿いただいたコメントは管理人のチェック後に反映されます。日本語が含まれないコメントは自動的に無視されますのでご注意ください(スパム対策)。