呪術廻戦のネタバレと感想

呪術廻戦のネタバレ・感想80話!メカマルゲリヲン試作0号機リフトオフ!

真人の無為転変により五体を取り戻した与幸吉(むたこうきち)。

初手で繰り出したモブメカ丸ズが真人に肉薄するがーー?

呪術廻戦のネタバレ感想80話。読者のみなさま今週もよろしくお願いいたします。

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話掲載 ジャンプ巻末コメント芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話掲載 ジャンプ巻末コメント

いくぜ!趣味の世界!とヘラヘラしていたけれど慣れない事ばかりで死にそうです<下々>

管理人
管理人
芥見先生はエヴァ世代なのかな?

前週公開の呪術廻戦79話のネタバレはこちら。

呪術廻戦のネタバレ・感想79話!これからの話をしようか呪術廻戦79話のネタバレと感想をまとめてお届け!呪われし過去編もついに執着し虎杖ら1年トリオが始動。ハロウィンが近づく中いよいよ高専に潜む内通者が判明してーー?...

呪術廻戦ネタバレ80話!あらすじ要点

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話

呪術廻戦80話のあらすじ要点

  • モブメカ丸ズを一掃する真人
  • メカ丸ゲリヲン試作0号機リフトオフ

まずは呪術廻戦80話のあらすじをざっくりまとめよう。

思ったよりも与幸吉くんが善戦している様子から真人はこの戦闘で退場もありえるかも?

管理人
管理人
天敵の主人公が乱入するならあるいは...

モブメカ丸ズを一掃する真人

与くんが繰り出したモブメカ丸ズ(7体)は真人の剛腕によって早々に退場する流れとなった。

無為転変により魂(と肉体)の形を自由に変化させる真人を相手に雑兵での攻略は難しかったが、後述のメカ丸ゲリヲンを起動させる時間稼ぎとしてうまく機能した形である。

その他にもカエル(?)のような姿に変形し脚力と回避能力を強化、魚類に変化する事で遊泳能力を手にするなど自由自在に体を操る真人は「特級」の称号がよく似合う。

こと逃走能力に限って言えば呪霊側でNo.1を争うスペシャリストかもしれない。

管理人
管理人
対抗馬はお花畑で目眩しができる花御さんかな。

メカ丸ゲリヲン試作0号機リフトオフ

判明済みのメカ丸ゲリヲンの能力

  • 正式名称は装甲傀儡 究極メカ丸絶対形態(モード・アブソリュート)
  • オペレーター与くんの操縦席は頭部
  • 天与呪縛で得た呪力を消費して技を発動
  • バイタル・電波・残呪力を表示するモニター完備

呪術廻戦80話では与くんの奥の手「装甲傀儡 究極メカ丸絶対形態(モード・アブソリュート)」が解禁された。

人VS呪いの構図が定常化していた本作だけに、ロボVS呪いのバトルが非常に新鮮に感じられた読者も多いに違いない。

79話で五体を取り戻した与くんは「天与呪縛によって得られた呪力がなくなってしまうのではないか?」と心配していた。しかし、呪力が消えることもなく、逆に縛った年月分を消費してメカマルゲリヲンを動かす仕組みだった様子。一安心である。

そんな与くんの勝利条件は(真人を祓った後に帳を下ろした夏油をなんとかして)五条悟と連絡を取ってハロウィンでの五条封印計画を伝えることだ。

芥見先生のことだから五条さんが救援に来る未来が全然見えず悲しいが、次回も与くんの奮戦に期待したい。

管理人
管理人
与くん、メカマルゲリヲンの中に服を準備してたのかな?
【呪術廻戦】究極メカ丸(与幸吉)のプロフィール・術式まとめ【呪術廻戦】究極メカ丸(与幸吉)のプロフィール 学年 2年 等級 準1級 呪術 刀源解放(ソ...

呪術廻戦ネタバレ80話!管理人の感想と考察

呪術廻戦80話 管理人の感想と考察

  • 電波も遮断できる帳(とばり)
  • 索敵能力が高すぎる与くん「全て視てきた」
管理人
管理人
呪術廻戦80話で管理人が気になったのはこの2点!

電波も遮断できる帳(とばり)

電波が断たれなくてよかった "帳"の効果を考えれば当然か
引用:庵 歌姫 (芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 52話)

呪術廻戦第52話で示唆されていた結界術「帳」による電波遮断が本話で回収された。

ただ気になるのは「本当に帳を降ろしたのが夏油なのか?」といった点。あれだけ呪力の残穢を残さないことを徹底していた夏油だけにミスリードの可能性もあると思う。

ハロウィン2週間前だからもうバラしてOKなのか?それとも別の呪詛師が帳を担当しているのか?次週以降でも注意して読み進めたいポイントだ。

管理人
管理人
帳をはじめとした呪術廻戦の用語集はこちら↓
【呪術廻戦の用語集】縛りとは?術式の開示とは?詳しい解説付き呪術廻戦の基本用語集 呪術廻戦の基本用語 呪い 呪力 呪霊 呪物 呪具 呪術師 呪詛師 両...

索敵能力が高すぎる与くん「全て視てきた」

与くんが集めていた情報の一部

  • 少年院での特級呪霊戦
  • 里桜高校での虎杖VS真人
  • 高専東京校VS京都高の姉妹交流戦
  • 八十八橋での特級呪霊戦(九相図ブラザーズ含む)

呪術廻戦79話にてハエや蚊といった極小サイズの傀儡で情報を集めていたのでは?と疑いをかけられていた与くん、本当に「全て視てきた」とのこと。

八十八橋での一件を視ていたことに驚きはないものの、少年院の頃から監視が始まっていたとは思いもよらなかった(伊地知や上層部に圧力をかけて虎杖を特級呪霊が関わる任務に派遣しただけだと考えていた)。

となると、物語序盤からのあらゆる情報が敵方に渡っているだろう。辛辣な過去編で最強術師となる過程がじっくり描かれた五条悟を封印する計画がいよいよ現実味を増してきた。

ただ「視てきた」の表現には「傀儡は視覚情報しか取得できず、声や音声といった聴覚でやり取りされた情報は伝わっていない」と言った可能性を匂わせている。管理人の深読みのしすぎかもしれない。

【呪術廻戦】五条悟(ごじょうさとる)のプロフィール・術式まとめ【呪術廻戦】五条悟(ごじょうさとる)のプロフィール 学年 教師 等級 特級 呪術 無下限呪術...

呪術廻戦ネタバレ80話!読者の感想

管理人
管理人
今週のアンケートは好調に違いないでしょw

管理人
管理人
管理人も帳を降ろした別人物がいる説を推します。

呪術廻戦が面白い理由はこれだ!ジャンプ読者に人気の理由3選週刊少年ジャンプ連載【呪術廻戦】が面白い理由を徹底分析!単行本6巻で累計200万部を突破した超人気作の秘密に迫ります。...

呪術廻戦のネタバレ・感想80話!メカマルゲリヲン試作0号機リフトオフ!まとめ

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 80話

呪術廻戦80話のあらすじ要点

  • モブメカ丸ズを一掃する真人
  • メカ丸ゲリヲン試作0号機リフトオフ

呪術廻戦80話 管理人の感想と考察

  • 電波も遮断できる帳(とばり)
  • 索敵能力が高すぎる与くん「全て視てきた」

ラストの煽り文は「(与くんには)勝利の奇手アリ!!」とのこと。管理人は拘束具と予想した(動きを止めた後に真人の呪力が尽きるまで攻撃して祓う)。

与くんは辛くも生存して三輪ちゃんとタピオカデートしてほしい。奮戦と増援部隊の到着に期待しよう。

次週の呪術廻戦81話のネタバレはこちら>>

呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら>>

この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎
【お知らせ】呪術廻戦図書室のLINE@を作りました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK

※管理人にメッセージを送らない限りはあなたのアカウントは全く分かりません。安心してご登録ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA