呪術廻戦のネタバレ感想・考察

呪術廻戦のネタバレ感想・考察86話!戦力分散は悪手?バッタ呪霊と交戦開始

虎杖悠仁のドアップで幕を閉じた呪術廻戦85話。

今週からは冥冥班にスポットライトが当たる展開となった。

冥冥の能力発動、戦力の分散からバッタ呪霊との交戦開始と盛り沢山の86話。簡易的なあらすじネタバレと合わせて呪術ファンならではの感想・考察をまとめてお届け。

呪術ファンのみなさま、今週もよろしくお願いいたします。

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話掲載 ジャンプ巻末コメント芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話掲載 ジャンプ巻末コメント

どうか皆が84話で漏瑚が「逃げるな」って言ってないの気づきませんように<下々>

管理人
管理人
漏瑚さんと言えど、最強術師を前にすると緊張しちゃうよね。

前週公開の呪術廻戦85話のネタバレをまだ読んでいない方はこちら。

呪術廻戦のネタバレ感想・考察85話!タフネスに定評のある呪霊が退場呪術廻戦85話のネタバレ感想・考察をまとめてお届け!特級呪霊3体を翻弄する五条悟。タフネスに定評のある花御が祓われ苦しい展開に。(週刊少年ジャンプ52号掲載)...

呪術廻戦ネタバレ86話!簡易あらすじ

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話

呪術廻戦86話のあらすじ要点

  • 冥冥の能力で索敵、戦力を分散
  • 虎杖が単独でバッタ呪霊と交戦開始

まずは呪術廻戦86話のあらすじをざっくりまとめよう。

冥冥の能力で索敵、戦力を分散

冥冥の能力で索敵、戦力を分散

  • 冥冥は烏(カラス)達と視覚を共有し駅構内を索敵
  • 地下4階で一般人が改造人間に襲撃されている
  • 地下1階と2階の間で烏達が狩られた(相手の姿は視認できず)
  • 冥冥と憂憂は地下4階へ虎杖は地下1階から索敵

1級術師の冥冥が能力を発動し駅構内の状況確認を行う。どうやら複数の動物と視覚を共有することができる能力らしい。

86話の描写を見る限りでは動物達の行動もある程度コントロールできると考えるのが自然だろう(駅構内を複数のカラスが都合よく旋回するのは少々無理があるため)。

烏自体も呪力を帯びており、烏は式神である可能性も捨てきれない...。そもそも視覚共有は冥冥の術式なのか...?

管理人
管理人
引き続き芥見先生による情報の開示に期待!

そんな冥冥の能力のおかげで駅構内の様子があらかた掴めた主人公一派。

虎杖は地下1階から索敵、強い呪霊の討伐を担当。冥冥と憂憂は地下4階にて真人の改造人間に襲撃されている一般人救出へ向かう運びとなった。

うまい具合に戦力を分散させられてしまった冥冥班。確かに人命は捨ておけないけどこれは悪手じゃないかなぁ...

管理人
管理人
3人で地下4階の改造人間を一掃した後に強い呪霊討伐に向かったほうがよくないか...?

【呪術廻戦】虎杖悠仁(いたどりゆうじ)のプロフィール・術式【呪術廻戦】虎杖悠仁(いたどりゆうじ)のプロフィール 学年 1年 等級 - 呪術 逕...

虎杖が単独でバッタ呪霊と交戦開始

虎杖が単独でバッタ呪霊と交戦開始

  • 21時3分地下2階にて虎杖とバッタ呪霊が遭遇
  • バッタ呪霊は嘱託式の帳を護衛する役目

地下2階にて虎杖がバッタ呪霊と遭遇。

ある程度円滑に会話可能、虎杖の攻撃にもほとんどダメージがない様子から特級呪霊レベルっぽい(狡猾さが感じられないから実際は1級あたりかも?)

夏油や他の呪詛師が降ろしたであろう嘱託式の帳を守るバッタ呪霊。「目がいい」虎杖もすぐさまキーアイテムの存在に気づいた。

黒閃を習得した虎杖なら問題なく祓える相手だとは思うが、バッタ呪霊が防御力特化の設定の場合は嘱託式の帳を発生させている釘(?)を破壊することを優先するかもしれない。

管理人
管理人
徐々に増えてきた呪術廻戦のキャラクター一覧はこちら↓

呪術廻戦の登場キャラクターまとめ【所属組織別】呪術廻戦の登場キャラクターを一挙掲載!呪術高専東京校、京都校、呪詛師、呪霊などカテゴリーを分けてまとめています。...

呪術廻戦ネタバレ86話!管理人の感想と考察

呪術廻戦86話 管理人の感想と考察

  1. バッタ君は特級呪霊?
  2. 冥さんは古くからの実力者
  3. 虎杖が戦闘を開始したのは21時すぎ
管理人
管理人
呪術廻戦86話で管理人が気になったのはこの3点!

バッタ君は特級呪霊?

86話で初登場となったバッタ君。やはり特級に位置する呪霊だと考えられる。

ここで気になるのは、京都姉妹校交流会にて真人が強奪した宿儺の指(6本)の行方である。

特級呪物「宿儺の指」は呪霊が取り込むことでパワーアップできるレアアイテムであり、指を取り込んでいた呪霊が祓われるとその場に指をドロップすることは呪術ファンの間では共通認識だ。

さらに思考を前に進めよう。バッタ君も宿儺の指を食べてレベルアップした呪霊なのではないだろうか?

仮に祓われたとしても、漏瑚達の目的通り虎杖に指を献上することができるため損はない。

ただ、少年院や八十八橋にて宿儺の指1本を取り込んだ特級呪霊(虫)と比較すると、バッタ君のコミュニケーションはずば抜けている。

仮定に仮定を重ねて考えるとバッタ君は宿儺の指を2本以上取り込んだ呪霊なのかもしれない。

その場合は虎杖の攻撃を難なく耐え凌ぐタフネスにもある程度納得できる。来週以降のバッタ君の奮闘に期待したい(でもすぐ祓われるんだろうなぁ...)。

【呪術廻戦】両面宿儺の指20本の行方を探れ!虎杖は何本捕食した?呪術廻戦のキーアイテムである特級呪物「両面宿儺の指」。全20本のうち、虎杖が捕食したのは何本?また、すでに登場したのは何本だろうか?現在判明中の情報をまとめてみよう。...

冥さんは古くからの実力者

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻3話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 0巻3話

呪術廻戦86話は戦斧を抱える冥冥が扉絵を飾った。

呪術廻戦0巻の第3話にて確認できる長髪女性と特徴が一致するため、こちらの人物がほぼ間違いなく冥冥だろう。

冥冥というキャラクターが、呪術廻戦の初期から芥見先生の構想に含まれていたことが分かる。

また画像のシーンは夜蛾学長が準1級以上の術師を召集したシーンであり、冥冥が古くからの実力者であることも確認された。

管理人
管理人
隣にいるターバン男が猪野さんかと思いきや彼は86話時点でも2級でしたね。人違いか。

虎杖が戦闘を開始したのは21時すぎ

虎杖がバッタ呪霊を発見したのが21時3分。

五条が漏瑚達と戦闘をスタートしてすでに20分が経過している。夏油の要求した20分が経過したため、プラン通りなら五条封印が進んでいるだろう。

虎杖が交戦中に地下5階に降りている帳が解除されるかも...?

管理人
管理人
読者のみなさんはどう思いますか?コメント欄やLINE@にてあなたの予想や考察を教えてください!

呪術廻戦図書室のLINE@に登録する>>

呪術廻戦ネタバレ86話!読者の感想と考察

管理人
管理人
バッタ君、飢饉への恐れから生まれた呪霊説は鋭い。虎杖が知らないだけで登録済みの特級かも?

管理人
管理人
これは本物の呪術ファンならではのコメント!

管理人
管理人
虎杖が真人の名前を知ったのがどこかで回収されそうなんだよなぁ...

呪術廻戦のネタバレ感想・考察86話 | まとめ

芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話芥見下々先生 / 呪術廻戦 / 86話

呪術廻戦86話のあらすじ要点

  • 冥冥の能力で索敵、戦力を分散
  • 虎杖が単独でバッタ呪霊と交戦開始

呪術廻戦86話 管理人の感想と考察

  1. バッタ君は特級呪霊?
  2. 冥さんは古くからの実力者
  3. 虎杖が戦闘を開始したのは21時すぎ

ラストの煽り文は「未成熟かつ凶悪な呪霊。知恵比べじゃない。迅速に祓って駆除すべし!!」とのこと。

来週はバッタ君の奮闘に期待!

 

次週更新の呪術廻戦ネタバレ87話はこちら>>

呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら>>

この記事のタイトルとURLをコピーする✔︎
【お知らせ】呪術廻戦図書室のLINE@を作りました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK

※管理人にメッセージを送らない限りはあなたのアカウントは全く分かりません。安心してご登録ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA